npo401k

トップページ > お知らせ > 「第3回 確定拠出年金の運用商品に関する意識調査」実施中です!
「第3回 確定拠出年金の運用商品に関する意識調査」実施中です!

法改正に伴う商品提示数の上限設定や指定運用方法など、DC運用商品に注目が集まる中、弊協会では一昨年、昨年に引き続き、今年度も「確定拠出年金の運用商品に関する意識調査」を実施させていただくこととなりました。

確定拠出年金企業型承認規約代表企業にてDC制度を担当されている部署の責任者様・担当者様におかれましては、ご多用の折とは存じますが、ご協力くださいますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

 

今回の調査はWEBで実施しております。設問は6~8ページ、所要時間は10~15分ほどを想定しております。

右側の「調査にご協力ください!」バナーをクリックし、『アンケート調査ご回答にあたってのお願い』をお読みいただいた上、回答画面へお進みください。

 

簡易版『回答方法のご案内』はこちら

 

調査にご協力いただいたご担当者の皆様には、下記リンクのようなアンケートの集計結果サマリーをお送りいたします。今後の皆様のDC業務にお役立ていただければ幸いです。

 

『確定拠出年金の運用商品に関する調査2016 調査報告書(サマリー)』はこちら

 

 

皆様からご回答いただいた結果は統計的に処理したのち、厚生労働省や企業年金連合会、運用会社等に報告し、DC制度が企業や加入者にとって「より良く改善されるよう働きかけを行っていくため」に使用させていただきます。

※調査結果に個々の企業名が反映されることはございません。

 

回答期限は1月31日(水)です。 ⇒2月9日(金)まで延長しております。

ぜひとも皆様の率直なご意見を賜りたく存じますので、ご協力の程よろしくお願い申し上げます。