npo401k

トップページ > 資料レポート一覧 > 実践的継続教育ガイドライン
実践的継続教育ガイドライン

確定拠出年金(DC)は、導入すればそれでおしまいとなる制度ではありません。制度導入後、従業員の皆様それぞれが制度を正しく理解し、効果的に運用することこそが重要です。しかしながら、導入期に実施したセミナー等や数か月に一度の運用レポートだけでは、十分な効果は期待できません。毎年、繰り返し継続的に注意を喚起し、運用のノウハウを提供することが必要となります。

そこでNPO法人確定拠出年金教育協会では、事業主がどのようなことに留意して継続教育を企画し実施していくことが望ましいのかということに焦点を当てて考えをまとめた「実践的継続教育ガイドライン」を策定しました。ぜひご活用ください。

 

実践的継続教育ガイドライン