npo401k

トップページ > 調査結果一覧 > 2011 教育実施企業への継続教育に関するアンケート 集計結果
2011 教育実施企業への継続教育に関するアンケート 集計結果

調査概要

確定拠出年金に関する調査活動。確定拠出年金を導入している事業会社を対象として当協会が実施した「担当者の意識調査」にて、既に「継続教育を実施した」と回答いただいた事業会社が、「どのような継続教育を実施したか」「継続教育として効果があると思われる方法は何か」「効果の検証は実施したか」などを調査するためアンケートを実施。

 

無作為に選出した事業会社のうち、アンケートに回答いただいた事業会社には、その調査結果を情報還元し、今後の継続教育に役立て頂いております。

 

このアンケートは定期的に実施しているものではありませんが、マッチング拠出等により加入者掛金を採用される事業会社においては、今後、継続教育はとても大切な事業主の責務になると当協会では考えております。

 

今後も適宜、継続教育に関するアンケートを実施し、その内容や方法・効果などについて調査・分析し、確定拠出年金を導入している(これから導入する)事業会社に情報還元していきます

 

2011年度 アンケート発送企業233社 有効回答数86社(回答率37%)

(対象企業のリストアップは無作為)

 

調査対象 当協会が過去に実施したアンケート調査にて「既に継続教育を実施した」と回答頂いた企業より無作為に選出した233社
調査時期 2011年5月上旬~5月下旬
調査方法 対象企業リストアップによるアンケート郵送法
回答企業数 86社
調査主体 特定非営利活動法人確定拠出年金教育協会、株式会社クライテリアDCウェーブ編集部
集計分析 特定非営利活動法人確定拠出年金教育協会、株式会社クライテリアDCウェーブ編集部

※本調査は、継続教育の実施実績がある企業を対象としたアンケートです。
※調査結果の(SA)はシングルアンサー(単数回答)、(MA)はマルチアンサー(複数回答)を表しています。

 

集計結果

詳細はこちらからご覧ください。